工場エンジニアリングのプロフェッショナルが生産現場のお役立ち情報、
サービスを提供します

お役立ち情報

2021.05.20

2021.06.08

その他
その他

FUJI Tough Plasmaのご紹介

大気圧プラズマユニットTough Plasma

大気圧プラズマによる表面改質を実現

独自のヘッド構造から生成される高密度ラジカルによって高速処理や長ギャップ照射を実現。自動車・航空宇宙・医療機器等の樹脂・金属部品の接着、塗装、コーティング前処理、ドライ洗浄等で広く利用されており、お客様の生産性向上に貢献します。


FUJI Tough Plasma 公式サイト

ToughPlasmaオンラインセミナー開催

2021/6/15(火)16(水)ToughPlasmaオンラインセミナー開催
詳しくはこちら

製品紹介:FPF20-GM

高性能、高品質、海外安全規格対応のハイエンドモデル

特徴① 超高速プラズマ処理
自動車内外装部品など、大型ワークにも高速処理が可能です。

特徴② 生産自動化対応
多関節ロボットに搭載しての処理や、外部装置によるリモートコントロールは可能です。また、自己監視機能を搭載しております。
*自己監視機能⇒プラズマ状態や使用している機器を監視する機能で、異常が確認されると安全に停止し、操作盤や外部機器へ通知します。

特徴③ 海外安全規格取得

製品紹介:FPF20-ST

コストパフォーマンスに優れたスタンダードモデル

特徴① ハイコストパフォーマンス
ラジカル発生量はFPF-20GMと同等のままで、機能を絞り、価格を抑えた装置を実現。

特徴② 生産自動化対応
FPF20-GMと同様の使用方法が可能です。ヘッドとケーブルが一体構造のため、引っ張り強度が向上しました。

製品紹介:FPB-20

特徴① 低温処理
タフプラズマシリーズの中で最もプラズマガス温度が低く、熱に対して敏感な材料への照射も容易です。

特徴② 電気的中性
電気的に中性なラジカル粒子のみを照射するため、ワークに電気的なダメージを与えません。

*詳細資料はこちらから

資料ダウンロード

羽根田商会の生産技術や製品に関するお役立ち情報をお届けします。

資料ダウンロードフォーム

お役立ち情報

お役立ち情報 実績情報