工場エンジニアリングのプロフェッショナルが生産現場のお役立ち情報、
サービスを提供します

実績情報

廃番インダクション モーターのオーバーホール 

サービス範囲 (メーカーサービス廃止型番)概算見積 ⇒ 引き取り ⇒ 分解・オーバーホール ⇒ 納入
施工対象 インダクションモーター
メーカー 安川電機
施工分類 オーバーホール
オーバーホール+新規製作 1ヶ月
業界 自動車部品業界
概要 メーカーのアフターメンテナンス期間が終了したインダクションモーターのオーバーホール

内容

症状:before 

 インダクション モーターの修理のご相談をお客様よりいただきました。お客様はインダクション モーターの点検・修理の依頼は、これまでメーカーにしていたとのこと。今回のインダクション モーターの修理について、メーカーによるアフターサービス期間が終了したため、羽根田商会への依頼となっています。

 アフターメンテナンスの期間が終了している旧式モーターが故障した場合、新型へ更新することも選択肢の1つとして存在します。ただ、お客様の生産現場ではこのインダクション モーターの仕様・サイズで長年使用しているため、新型のインダクション モーターへの交換となると新品の購入コストだけでなく、取付調整の工数も発生することになります(モーターの製品サイズ・取付位置等が変更となるため)。そのため現在使用しているインダクション モーターを修理することが最も費用対効果が高く、オーバーホールのご依頼となりました。

 廃盤になっているインダクション モーターを新品同様の性能に戻すためには、分解の上でモーターのローター:回転子やステータ:固定子、ブラケットやベアリングをほぼ新調する必要があります。羽根田商会ではこれまでに数多くのモーターのオーバーホールを実施しており、今回も同等に対応することになりました。

症状:after

 お客様へインダクション モーターのオーバーホールのお見積りを提示・ご発注をいただいた後、まずは製品本体の引き取りとなります。羽根田商会の協力会社の工場に到着した後、オーバーホールの作業を実施。

【インダクション モーター オーバーホールの内容】

・ インダクション モーターの分解。ブラケット・軸受け・回転子・固定子などを取外した後、蒸気洗浄と乾燥を実施

・ 回転子の軸受け:ベアリングを交換

・ 回転子・ベアリングとの篏合をするようにブラケットの修正

・ 整流子:コンミテータの切削加工

・ 絶縁抵抗値を回復するために回転子ワニス処理を実施

・ バランス調整やブラシ取り換えを実施

 上記の作業を行い、お客様から引き取ったインダクション モーターが正常に稼働することを確認して一連のオーバーホール作業が完了いたします。オーバーホールしたインダクション モーターは、正常に稼働し廃盤となった製品を無事に復活させることができました。

資料ダウンロード

羽根田商会の生産技術や製品に関するお役立ち情報をお届けします。

資料ダウンロードフォーム

お役立ち情報

お役立ち情報 実績情報